中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-37

21年4月12日(月)
門と街路の詮索を続けていて葉天士の呼び方(簡体字字幕)の違いに気づいた。
御薬房は太醫院の中。
主な登場場面-日本語字幕は葉天士・葉先生・葉侍医
十八話-叶天士(葉天士)・五阿哥・金瞳を黄疸と診断。
十九話-叶太夫(葉先生)・「怒らせて血痰を吐き出させろ」とインロウに指示。
二十話-叶天士(葉天士)・インロウに苦参(くじん)などを処方。
二十話- 叶太夫(葉先生)・インロウに硫黄膏を届ける。
二十四話-叶太夫(葉先生)・インロウに麻酔剤を別ける。
二十五話-叶太夫(葉先生)・薬房で太監に襲われる。
25話-叶太夫.jpg
二十五話-叶太夫(葉先生)・皇后に陳皮を処方。
三十話-叶天士(葉天士)・傅恒は呼びに走る。
三十二話-叶太医(葉先生)・高貴妃の治療断念。
四十一話-叶太夫(葉先生)・ミンユゥの腕から針を抜き取る。
四十九話-叶天士(葉天士)・インロウの骨折治療。
五十二話-叶太医(葉侍医)・五阿哥の誤食診療。
五十三話-叶太医(葉天士)・袁春望は不用薬の処分を持ち掛ける。
五十五話-叶太医(葉天士)・神武門。
五十五話-叶太医(葉先生)・高貴薬の横流し疑惑。
六十九話-叶神医・五阿哥、火薬の爆発による怪我の治療。

このほか六十四話でインロウの妊娠三カ月の診断。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント