中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-57

21年4月30日(金) 固倫公主 Gǔ lún Gōngzhǔ グルンゴォンヂゥー(グルニグンジョ)は弘暦の三人の公主につけられている。 三公主・固倫和敬公主-母親・孝賢純皇后-富察氏(フチャ) 七公主・固倫和静公主-母親・孝儀純皇后・令皇貴妃-魏佳氏(ウェイギャ) 十公主・固倫和孝公主-母親・惇妃-汪氏(ワン) …
コメント:0

続きを読むread more

Tokyo-49

21年4月29日(木) 台東区 台東区の寺社-21 勅額火事(中堂火事)-元禄11年9月6日の昼前に、京橋南鍋町(山下町1丁目)の木戸から北八軒目にある仕立物屋・九右衛門宅より出火。折からの南風にあおられ、日蔭町、数寄屋橋門内に延焼、多くの大名屋敷、旗本屋敷などを焼き尽くした上、神田橋の外に延焼した。 さらに駿河台から下谷…
コメント:0

続きを読むread more

Tokyo-48

21年4月27日(火) 台東区 台東区の寺社-20 谷中坂町 谷中はほぼ寺地だった。 明治2年(1869年)-谷中善光寺門前町、谷中玉林寺門前町及び隣接する谷中村飛地を併せて起立。 明治11年(1878年)11月2日-東京府下谷区谷中坂町。 明治22年(1889年)5月1日-東京府東京市下谷区谷中坂町。 昭和22年(…
コメント:0

続きを読むread more

Tokyo-47

21年4月26日(月) 台東区の寺社-19 下谷坂本町 江戸時代はじめ幕府領、のち東叡山領。 明治22年(1889年)5月1日-東京府東京市下谷区下谷坂本町。 昭和12年(1937年)-下谷坂本町一丁目・二丁目が坂本一丁目。 下谷坂本町三丁目が坂本一丁目・二丁目。 下谷坂本町四丁目が坂本二丁目、金杉一丁目となる。 昭…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-56

21年4月26日(月) 乾隆帝の事績を調べると全国巡行は下記の十五回が記録されている。 ただし故宮博物院の乾隆帝大事年表には異なる事績が多く記載されていて清朝史の乾隆帝の全国巡行の記録は改められたのだろうか。 乾隆帝全国巡行 南巡六回・西巡五回・東巡四回 南巡-江南 南巡一回目・乾隆16年(1751年)1月13日離京…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-55

21年4月25日(日) 明玉(ミンユゥ)の年齢 第一話-11歳 長春宮での登場は、乾隆六年二月二日(グレゴリオ暦1741年3月18日) 第三十九話-18歳 乾隆十三年大晦日前夜、七阿哥死去 第四十話-18歳 乾隆十三年大晦日、富察皇后亡くなる。 第四十二話-20歳 乾隆十五年、円明園でインロウと再会。 紫禁城の延…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-54

21年4月25日(日) 令妃 延禧攻略では乾隆15年に魏貴人としたが。 正史では19歳(乾隆10年)で貴人になり十年の間子供に恵まれなかったが、乾隆21年から乾隆31年の間に四男二女を出産した。 30歳-弘暦七女、31歳-弘暦十四男、32歳-弘暦九女、三年続けての年子、しかも三人とも七月生まれ。 34歳-弘暦十五男、37歳-弘…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-53

21年4月24日(土) 皇后 16歳で嫡福晋(雍正5年7月18日)、すぐに子供が産れた(雍正6年10月2日)が早世、合わせて二男二女を生んだが、成人したのは固倫和敬公主(62歳死去)のみだった。 孝賢純皇后-富察氏(フチャ)37歳死去 康煕51年5月4日(1712年3月28日)~乾隆13年3月11日(1748年4月8日) …
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-52

21年4月23日(金) 天丼の食べすぎ。 三十四話-爾晴(アルチン)は後院の井戸で話す二人を見せつけた。 結果-インロウは慎刑司へ、アルチンはフーハンと自分が結婚すればインロウが助かると持ち掛け成功。 四十三話-純妃(チュンフェイ)はインロウの動きを見晴らせ、東屋で話す二人のもとへ弘暦を連れて行った。 結果-弘暦は…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-51

21年4月23日(金) ヒタラアルチン 延禧攻略(イェンシィゴンルエ) 富察傅恒(傅恆・フチャフーハン)夫人、喜塔臘爾晴-福康安生母 恋に狂う女性と言っていいのかな、実ったけど不幸な結果が待っていた。 喜塔臘爾晴(ヒタラアルチン)は創作でフーハンの正妻は那拉氏(ナラ) 福康安が弘暦の落とし子の設定は、このドラマが最初…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-50

21年4月22日(木) 横店撮影の限界 MXの瓔珞も六十話(六十二景~六十三景)、今日はあわやという場面で終わった。 水桶の荷馬車が神武門の閉鎖で養心殿へ連れ戻された場面だ。 いつも疑問に思っていた神武門の場面で、東側からなぜ来ないという疑問だが。 横店の神武門の東側には北五所も東六宮がないのは知っていたが、樹木の多い…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-49

21年4月22日(木) 嘉妃(ジャーフェイ) 妃はフェイもしくはペイと声優によって違って聞こえた。 嘉妃は一人なのに二人(中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-6)、不死の嘉貴妃(中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-14)でも取り上げたが憎たらしい役どころなのに惹かれる。 多くはモデルの寿命より速い退場だが、再登場して謹慎さらに幽閉されても、…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-48

21年4月21日(水) 純妃(チュンフェイ) 延禧攻略の純妃・蘇静好(スーヂィハァ)は純愛が自分だけの妄想にしかすぎないことに気づかされて、復讐に走る役どころ。 静好は書けばヂィンハオとなるようだがヂィハァとしか聞こえない。 嫻妃(シェンペイ)の策に乗せられ、史実に無い蘇答応(スーダァイ)まで落ちて絞殺される悲運。 モデルの純…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-47

21年4月21日(水) 惇妃(ドゥンフェイ) 延禧攻略には登場していない。 惇妃(ドゥンフェイ)-乾隆39年9月8日(1774年)以降 カスティリオーネ本人は乾隆31年(1766年)に死亡し、後をほかの画家が引き継いだらしい。 惇妃(ドゥンフェイ)は順調に位を上げて行ったが、乾隆43年33歳の時一度降格(惇妃→惇嬪)し…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-46

21年4月20日(火) 循嬪(シィンピン)・芳妃(ファンフェイ) 延禧攻略には登場していない、循嬪(シィンピン)・芳妃(ファンフェイ)は弘暦の晩年の妃嬪。 循嬪-乾隆41年~乾隆59年 カスティリオーネ本人は乾隆31年(1766年)に死亡し、後をほかの画家が引き継いだらしい。 循貴妃-伊爾根覚羅氏(イルゲンギョロ)…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-45

21年4月20日(火) 忻嬪(シィンピン) 忻嬪-乾隆19年~乾隆28年 延禧攻略には出番はない、朝の集まりに出ているが発言は無い氏名不詳の二人がいるのでその一人かも。 忻貴妃・忻妃-戴佳氏(ダイギャ)推定 30歳死去 5月29日(生年不詳)~乾隆29年4月28日(1764年5月28日) 住居-鍾粹宮 乾隆18年7…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-44

21年4月19日(月) 穎嬪(インピン)・瑞貴人(ルゥイグイレン)・婉嬪(ウァンピン) 穎嬪-乾隆16年~乾隆24年 令皇貴妃から慶親王永璘養母を委託される。 延禧攻略には朝の集まりしか出番はない、中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-21、この集まりで名前は出たがカスティリオーネの描いた絵は無いのが瑞貴人と婉嬪。 穎貴妃-巴…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-43

21年4月18日(日) 二人で一人 延禧攻略の順嬪は二人の妃嬪の合成と前に書いた。 沉璧(チャンビー)・常貴人(チョングイレン)→順嬪(シュンピン) 順妃 順妃となるのは乾隆41年29歳、降格されたのは乾隆53年41歳、この13年の間の肖像画ということだ。 順妃から順嬪さらに順貴人へと降格され、返り咲きは果たせなかった。…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-42

21年4月17日(土) どっちの貴妃 カステリオーネ描く乾隆帝の画像に乾隆元年と自署してあるが、今の時代の25才と比べたら大分おっさんだ。 問題は皇后の左だ、貴妃としか書かれていない。 如懿伝ではトン・ヤオ(童瑶)演じる高晞月(慧貴妃)。 延禧攻略ではタン・ジュオ(潭卓)の高寧馨(高貴妃)。 ともに意地悪な役回りだが画像…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-41

21年4月17日(土) もしもし亀よ。 出世の遅い慶貴人もMX五十六話(五十九景)で和安公主の命日の法要を手伝い、慶嬪となっている。 出世の遅いのは出自のせいもある。 舒妃-葉赫那拉氏(イェヘナラ)・納蘭氏(ナーラン) 慶恭皇貴妃・慶妃-陸氏(リゥ)-蘇州平民また包衣の下人とも。 ドラマの中でも慶貴人の父親は納蘭氏の配下…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-40

21年4月16日(金) インロウが四十二話で乾隆十五年に魏貴人として円明園から延禧宮へ移る。 半年で魏貴人から令嬪そして令妃へ、富察皇后忌日に小嘉嬪(ジャーピン)の陰謀を暴いた。 四十九話、傅恒-霍蘭部出撃があり、インロウは騎馬の練習で落馬して腕を骨折。 袁春望が延禧宮に来た「半年怒っていた」と言わせてる、ということは年が変わっ…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-39

21年4月14日(水) 那拉皇后=継皇后=嫻皇后=純帝継皇后 父親-輝發那拉氏訥爾布(満洲鑲藍旗→満洲正黄旗→満洲鑲藍旗) 瓔珞では嫻皇后は、ほぼ正史に近い位を受けている。 母親は瓔珞では13話で嫻妃の弟常寿が牢病死と聞き、自ら頭を打ち付け自殺。 正史-郎佳氏(ラァンギャ)、乾隆22年(1757年)2月10日死去。 父親…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-38

21年4月14日(水) 袁春望は風狂(瘋狂)の様子を辛者庫で見せての飼い殺し。 その後が不明な脇役は何人もいる。 内務府総管の呉書來は袁春望に処分されたのか。 琥珀は延禧宮で隔離された後、どうなったのか。 延禧攻略角色列表-結果疑似不得好死 呉総管から袁総管になったはず、その次の内務府総監は誰。 袁春望について…
コメント:0

続きを読むread more

後の祭り

21年4月13日(火) あとの祭りとは何だろう、喧嘩過ぎての棒千切り、なんて言葉もある。 昔明治政府を立ち上げた革命家は、南朝の天皇家が正統としたが、現天皇家が北朝と教えられると、南朝から正当に政権移譲されたから問題ないと言い出したが、それをあとの祭りだというのだ。 アメリカで弁護士資格を取る勉強をしている青年、恩を返す、…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-37

21年4月12日(月) 門と街路の詮索を続けていて葉天士の呼び方(簡体字字幕)の違いに気づいた。 御薬房は太醫院の中。 主な登場場面-日本語字幕は葉天士・葉先生・葉侍医 十八話-叶天士(葉天士)・五阿哥・金瞳を黄疸と診断。 十九話-叶太夫(葉先生)・「怒らせて血痰を吐き出させろ」とインロウに指示。 二十話-叶天士(葉天士)・…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-36

21年4月11日(日) 如懿伝と延禧攻略どっちのフアン 主役級の人たちの人気は絶大だ。 延禧攻略-鍾粋宮掌事宮女。蘇静好の宮人。 玉壺(程茉・ヘレンチェン)ユゥーフゥさんが、貴妃の後ろで首を傾げて控える姿が一番(変わり者と言われてもいい)。 途中で出番が無くなるのが残念。
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-35

21年4月11日(日) 33で凧の落ちた先のことでいろいろと門の場面を見たが何のことない養心殿への門だった。 大屋根もご丁寧に落ちる凧に映るサービス。 様々に角度を工夫しての撮影なのだろう。 勝手に延禧宮、又は御花園(イーハァユゥン)から凧を挙げると思い込んだためで、妄想に過ぎない。 風に吹かれて飛んで…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-34

21年4月11日(日) 乾隆帝への呼びかけについて 姓名-愛新覚羅弘暦(aisin gioro hung li) アイシンギョロフンリ・アイシンジュエルオフォンリ 文宗(Wén zōng)-乾隆帝(Qiánlóng) 封爵-和碩寶親王 簡体字字幕(日本語字幕)と耳に聞こえる音声 皇上(陛下)-ファンシャン・フォンシャン…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-33

21年4月10日(土) 本物の紫禁城はそう使えないので、「横店」ハンディエンでのロケが多いそうだが影視城と紫禁城ではどのくらい似ているのだろう。 残念ながら横店には長春宮に延禧宮はないみたいだ。 四十八話で弘暦が凧の落ちるのを見た門は何処だろう。 たびたび出る内廷東路の北側と思える街とは右の塀の作りが違う。 よく出るのは養…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-32

21年4月9日(金) 嫻妃(シェンペイ)の報復と粛清-a 嫻妃(シェンペイ)-嫻貴妃(シェングイフェイ)-継皇后(輝發那拉淑慎) 一話~四十話 黒幕、関与を含む 十六話-金答応(ジンダァイ)、絞殺。 嘉嬪(ジャーピン)→降格-嘉貴人(ジャーグイレン)→降格、金答応 三十二話-劉女官-嫻妃に舌を切り取られる。 純妃の弱みを…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-31

21年4月9日(金) インロウに排斥された登場人物-a 出来るだけ日本語字幕に文字を合わせた為、簡体字字幕とは大きくずれたものが出た。 一話~四十話 第一話-乾隆6年2月2日(グレゴリオ暦1741年3月18日) 一人目-烏雅青黛(ウーヤ・チンタイ)秀女選抜失格追放。 二人目-女官見習、除名。 第五話-乾隆6年 三人目-錦…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-30

21年4月8日(木) 同じ事を何度も書くのだが、大好きなあら捜しも楽しめる面白いドラマだ。 記録係は日本ほど重要じゃないのか、大道具、小道具の配置に齟齬もあるが、時間軸の流れのおかしさが楽しい。 ドラマと歴史 魏瓔珞は実在の人を題材に縦横に活躍させと言うのは頭でわかる。 でも時間軸の肝心のところでわざわざ失敗してまで進行さ…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-29

21年4月7日(水) MX四十九話(延禧攻略五十二景)が今日放送された。 やっぱり傅恒の先に見えた門は内廷東路だった。 薬房は北五所だから門があったかどうかの詮索はともかく、入って来て右手側二つ目の門をくぐれば愉妃の永和宮(ヨンホゴン)は目の前。 葉天士はまたも五阿哥を救うために駆け付けた。 袁春望(ヤンチュンゥワン)に急…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-28

21年4月6日(火) みなおしていて気になるのが宮への入口。 ドラマの東西南北が良くわからない。 南北の道から左右それぞれの寝宮への脇道がある。 四十三話で魏貴人が延禧宮(エンシゴン)へ呉総監に案内されて初めて来たとき、門を画面の奥に見て、右手からやって来た。 おいおい北側に延禧宮を見る脇道は道の北側に宮を造る様にできてい…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-27

21年4月4日(日) 寝宮・御膳坊 第三十七話で長春宮の前の西長街を徳勝が先導して鍾粋宮へ純妃懐妊の祝い品を持って通っていく。 道の左からミンユゥが出てくる。 内務府を瓔珞でどこへ設定したかはともかく、長春宮へ入る前の道を左(南)ら右(北)へ抜ければ、行く先は百子門から御花園(ユハィエン)へ。 そこから長康左門で東六宮へ行…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-26

21年4月4日(日) 寝宮の名称の発音を聞くため日本語字幕だったMXの録画を見た。 MXの放送では三十九話(四十二景)でミンユゥが「儲秀宮に移って数年」と日本語字幕が出たがユンツイゴンと聞こえるのでネタバレのサイトを覗いたが儲秀宮と書いているサイトしか見つからない。 あれ純貴妃になって寝宮を移ったのかな、そんな覚えがないが…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-25

21年4月4日(日) 魏瓔珞と富察傅恒 えいらくとつい日本語読みするが年寄りにはインロウと聞こえ、さらに声優によりウェイインロゥアもしくはウェイインルゥオと聞こえる。 魏はWěi 瓔はYīng 珞Luò 富察傅恆(中国語字幕)富察傅恒(日本語字幕) 富察侍衛(フチャシュウエイ・フチャシゥエイ) 傅恒(フーハン・フーヘン)春和…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-24

21年4月3日(土) 軸にしてほしかった三か所 この三か所の時間軸が物語の要として、設計図を書いて物語の進行をしたのだろうか。 意図的にずらしたならその目的は何だろう。 ・インロウ入宮・納蘭淳雪と陸晩晩の秀女選抜・愉貴人五阿哥出産 第一話-乾隆六年二月初二日(1741年) インロウ入宮・繍坊宮女 阿満・魏瓔寧(ウェイイ…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-23

21年4月3日(土) 不安定なドラマ上の年代の揺れ動き たった一つの時代考証のミスがこのドラマの最大の欠点だ、乾隆十三年と挿入する場面のずれのせいで、小さなミスまで目立ってしまう。 妃嬪それぞれの動きはドラマの面白さを引き立てるので時代考証は正確でなくても、骨格がガタガタでは面白味も半減。 それをひいても日本の物より優れた点は多…
コメント:0

続きを読むread more

中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-22

21年4月1日(水) 脇役の妃嬪 乾隆帝が夜伽の札を選ぶシーン 四十三話-乾隆16年・翻牌子・左から 啓祥宮瑞貴人・永和宮愉妃・延禧宮魏貴人・儲秀宮嘉嬪・永寿宮陸貴人・永寿宮陳佳氏・鍾粹宮純貴妃・翊坤宮潁妃 何故か婉嬪ではなく札が陳佳氏となっているがこの時代、婉貴人(婉嬪・陳氏)で陳佳氏は芳妃がいるがまだ入宮していない…
コメント:0

続きを読むread more