中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-44

21年4月19日(月)
穎嬪(インピン)・瑞貴人(ルゥイグイレン)・婉嬪(ウァンピン)

穎嬪-乾隆16年~乾隆24年
令皇貴妃から慶親王永璘養母を委託される。
延禧攻略には朝の集まりしか出番はない、中国ドラマ「瓔珞-エイラク」-21、この集まりで名前は出たがカスティリオーネの描いた絵は無いのが瑞貴人と婉嬪。
穎嬪-カスティリオーネ.jpg
穎貴妃-巴林氏(バリン)70歳死去
雍正9年1月29日(1731年3月7日)~嘉慶5年2月19日(1800年3月14日)
住居-景仁宮→永寿宮→寿康宮
乾隆13年正月以前(1748年)-那常在
乾隆13年4月12日(1748年)-那貴人
乾隆16年6月8日(1751年)-穎嬪
乾隆24年12月18日(1760年)-穎妃
嘉慶3年10月(1798年)-穎貴妃・嘉慶帝称為穎貴太妃
嘉慶4年(1799年)-弘暦死去。
嘉慶5年2月19日(1800年3月14日)-死去
子女-無
慶親王永璘養母

瑞貴人は令妃のもとで礼儀・規範を学んでいたらしい。
生年不詳、1月19日生まれ
乾隆24年6月22日(1759年8月14日)-瑞常在
乾隆25年1月(1760年)-瑞貴人
乾隆30年(1765年)6月9日(1765年7月26日)死去。
子女-無

婉嬪は康熙55年生まれ、弘暦の5歳年下。
婉貴妃-陳氏(チェン)-91歳死去
康熙55年12月20日(1717年2月1日)~嘉慶12年2月2日(1807年3月10日)
住居-延禧宮→承乾宮
雍正5年(1727年)-格格として入宮と思われる
雍正13年8月25日(1735年)-陳常在
乾隆2年5月12日(1737年)-陳貴人
乾隆14年4月5日(1749年)-婉嬪
乾隆59年10月(1794年)-婉妃
嘉慶6年正月(1801年)-嘉慶帝尊封婉貴太妃
嘉慶12年2月2日(1807年3月10日)-死去
子女-無
ウイキペディアに婉貴妃陳氏と題する画像あり(投稿者の作品らしい)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント